top of page

GAWA人狼との出会い(後編)

前編、中編と続いていましたが今回が最終回です。


私は、お店を開店する前、よくZOOM人狼に参加していました。(今も休みの日に合間を縫って参加しています。)

中編でも話をしましたが、人狼の村には色んな村が存在しますがすごく大まかに分けるとガチ村とゆるふわ村、クレイジー村です。


 ※ここからは個人の感想が含まれます。

 ガチ村はかなりの上級者村になることが多いです。主に経験豊富な人同士が議論するため、各プレーヤーそれぞれの今までのロジックやセオリー、経験などを最大に駆使して推理する方が多いです。勝負により真剣。且つセオリーを重視することが多いためイレギュラーな事をすると村によっては怒られたりする場合もあります。(私も少し経験があります)

 

 ゆるふわ村は初心者から上級者まで幅広い方が村に居ることが多いです。ただし「初心者のも優しく」と謳っている村が多いので、上級者の方も理解があり、優しく接して下さる方も多い印象です。特別なオリジナル役職を入れたり、時には女装したりなどバラエティ豊富な村であることも多いです。(もちろんゆるふわ村も勝利は目指してます)

 

 そしてクレイジー村です。このクレイジー村こそ今回の話題のメインです。

クレイジー村は「課長会」という村でメンバーはゆるふわ村にいらっしゃるメンバーが多いです。ゆるふわ村寄りな印象ではありますが時にはバチバチ名議論になることもあり、必ずしもゆるふわ村だけでもないメリハリの効いた村な印象です。中でも特徴的なのは、初日からイレギュラー続出!クレイジーな配役はもちろんメンバーも「BTK」や「自称ゴリラ」などバラエティ豊富なメンバーが揃っています。

特に特徴的なのは、普通は初日からCO(カミングアウト)しない騎士が2人出てきたり(しかも主催が率先して騎士CO)することが多く、今までの自分の経験した村とは1味も2味もスパイスが効いている村です。逆にそのまま本物の役職なのに潜伏したまま終わることもあるので何が起こるか分からない。それが「クレイジー村」です。


 私は大阪で打ちのめされる前は「ガチ村」で強くなることを目指していたのであまり、課長さんの村にはお邪魔することも少なかったのですが、初めてクレイジー村に参加してガチ村に参加したときとはまた、別な感覚で度肝を抜かれました。

 

 そして、「自由にして良いんだ」「こんなぶっ飛んだことしてもゲームとして成立するんだ」といった安心感のようなものが僕を救ったのかもしれません。上級者の方にはあまり好まれないかもしれませんが、そんな雰囲気が今の私にとってはとてもお気に入りな村です。

課長会の水が合ったのかその後は割と印象に残るゲームや活躍したゲームも多くなり、良いイメージが残っています。

さらに課長会に参加してからは無理な背伸びもやめ、今の自分に合った村を選べるようになりました。(かといってさすがに初日騎士COの勇気まではまだありませんが・・・)

一時期プレーが上手くいかず、落ち込んだりすることも多かった私ですが、そんな時期を乗り越えまた人狼が更に好きになったGAWAでした。


そんな課長さん!なんと本日富山に来てくれるんです!!

今回は、コラボと言うこともありますが、たくさんの参加表明があり

初の2村構成。初の参加者20人越えを達成することになりそうです。

そして初の県外勢の参戦。普段は画面越しに会う課長さん、カネさん。お2人のZOOM人狼勢が来県!コロナが少し落ち着いてきた今ようやく実現することが出来ました。


更に!!!!

第6回も既に開催が決定しており、年内最後の人狼会となります!

次回も参加者のレベルに沿った村を選べるよう2村構成を目指そうと思っております。

RUITOMO人狼会は経験者はもちろん人狼をまだ行った事無い方や、久しぶりの方でも楽しめるような会にしたいと思っております。ですので少しでも興味のある方でも是非是非お問い合わせお待ちしております!!


以上全3回に渡ったGAWA人狼との出会いでした!!





閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page